キャバ嬢も結構大変なんです。


by rprsc4zn7v
 島根県内の市立中学の教室で男子生徒が、ほかの数人の生徒にいじめられているようにみられる映像が、インターネットの動画サイトに投稿されたことがわかった。

 学校は情報提供を受け、映っていた生徒たちから事情を聞いて事実を確認。保護者に経緯を報告し、16日には全校集会を開いて生徒たちに説明した。

 動画は2分33秒と1分47秒の2種類があり、それぞれ、数人の生徒が集団で1人の生徒の後頭部や顔をけったり、物を投げつけたりしている様子が映っている。別の生徒が撮影したらしい。

 市教委によると、2月14日頃に撮影されたといい、動画は投稿した生徒が学校の指示などで削除した。同中は「いじめと認識しており、重く受け止めている。生徒の心のケアに努めたい」としている。

<トキ襲撃>ケージのすき間にテンの毛(毎日新聞)
ルーズベルト大統領 手紙初公開 日露戦争の戦況分析(毎日新聞)
局長級が定期協議=分野別「ホットライン」も−連携強化へ、日韓警察が合意(時事通信)
非正規社員ほど結婚しづらい 厚労省調査 収入不安定、男性は「正規」の2分の1(産経新聞)
<岐阜刑務所>20代男性受刑者が独居房で自殺か(毎日新聞)
[PR]
# by rprsc4zn7v | 2010-03-20 14:51
 16日午前9時45分ごろ、東海道新幹線三島−静岡駅間で、停電し、走行していた広島発東京行き「のぞみ110号」など上り3本が停車した。6分後に復旧したが、最大で13分遅れ、約2900人に影響した。JR東海が原因を調べている。

【関連ニュース】
JR東海:架線切れ事故で再発防止策 常務ら処分
JR高山線:線路のボルト折れる…岐阜・下呂
リニア中央新幹線:中間駅建設、地元負担に自治体反発
リニア新幹線:「25年開業」遅れも 景気低迷でJR東海
リニア中央新幹線:整備計画などを交政審に諮問へ 国交省

<事業仕分け>第2弾 4月と5月の2回に分けて実施(毎日新聞)
密約認定、日米に影響せず=官房長官が沖縄知事に(時事通信)
子ども手当修正案を了承=公明(時事通信)
マグロ禁輸阻止へ署名=築地市場の仲卸業者ら(時事通信)
長妻厚労相 年金事務所を視察 注文を連発(毎日新聞)
[PR]
# by rprsc4zn7v | 2010-03-18 18:28
 アフリカのケニア、ガーナを公式訪問していた皇太子さまは15日、経由地のローマから政府専用機で羽田空港に帰国された。

 そのまま皇太子さまはお住まいの東宮御所(東京都港区)に向かい、玄関前で皇太子妃雅子さまの出迎えを受けられた。皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは姿をお見せにならなかった。

 皇太子さまは「今回自分自身の目で見、耳で聞いた一つ一つの事柄を今後、アフリカの方々をお迎えする際や、アフリカをはじめとする各国で活躍される方々とお話する際などで役立てていければと思います」とする感想を発表された。

 皇太子さまは6日に日本を出発し、ケニア、ガーナ両国の大統領を表敬訪問するなどされた。

【関連記事】
「ケニアは日本人憧れの地」皇太子さま、首相主催晩さん会ご出席
東宮大夫「愛子さま、依然ご不安感」
皇太子さま、ケニア到着
川端文科相「学習院が対応すること」 愛子さま不登校問題  
皇太子さま、ガーナで野口英世の研究室をご視察

1月機械受注、3.7%減=基調判断は上方修正−内閣府(時事通信)
勧奨退職なければ、国家公務員の新規採用44%減(読売新聞)
事故処理中の警官、車避けようと高架橋から転落(読売新聞)
青魚でPTSD緩和 DHA摂取 予防効果?(産経新聞)
<日本イベント大賞>松山「俳句甲子園」に(毎日新聞)
[PR]
# by rprsc4zn7v | 2010-03-17 03:35
 荒川区は24日から、区と区民らが電気自動車を共同利用するカーシェアリング事業を始める。9日から会員を募集する。

 電気自動車は2台で、区民らは区が使わない時間帯に利用できる。毎月500円の基本料金のほか、利用した場合は15分当たり200円かかる。タクシーのような距離料金はない。

 会員の対象は区民、または区内企業で、定員40人。15日に募集を締め切り、応募者多数の場合は抽選になる。当選者は19、20両日に行われる説明会への参加が必要。

山崎直子宇宙飛行士 11年の集大成…4月にシャトル搭乗(毎日新聞)
北教組、違法献金事件で支部にかん口令(読売新聞)
松本空港で気圧値発信ミス=旅客機着陸に遅れ−雪で視界悪く、安全懸念も・気象庁(時事通信)
地下鉄サリン 15年ぶり「13人目の死者」認定 (産経新聞)
就職内定率9割 東大阪・たまがわ高等支援学校(産経新聞)
[PR]
# by rprsc4zn7v | 2010-03-13 01:29
 日米間の「密約」を検証した外務省の有識者委員会が、核搭載船の日本寄港などで「広義の密約」を認定した報告書を発表したことを受け、自民党の安倍元首相は9日、国会内で記者団に「前任者から核密約の申し渡しはなかった」と説明した。

 「冷戦当時の指導者が日本を守るために判断した。判断した人を非難するのではなく、日本の安全のために資する形で考えるべきだ」とも強調した。

 同党の麻生前首相はコメントを発表し、「『密約』は承知していない。核持ち込み問題について、当時の国会・国民への(政府の)説明ぶりは、我が国の安全保障を確保するとの観点に立った賢明な対応だった」と論評した。

 一方、民主党の高嶋良充参院幹事長は「明確になっていなかったことを国民に明らかにして透明化を図るところに政権交代の意義がある」と評価した。

 共産党の志位委員長は「日米安保改定時の『討論記録』の存在を認めながら、核持ち込み密約の明確な合意がないという議論は、悪質な歴史の偽造だ」と批判した。

 鈴木宗男衆院外務委員長(新党大地)は「歴代の自民党政権が国民にウソをついてきた。関係者らを参考人招致し、説明責任を果たしたい」と述べた。

<プルサーマル発電>伊方原発3号機「臨界」に(毎日新聞)
2010年度診療報酬改定を告示(医療介護CBニュース)
文科相、五輪選手支援企業の優遇税制検討(読売新聞)
キツネ侵入による事故死、高速会社に「責任なし」 最高裁(産経新聞)
たばこ販売、最大の落ち込みに=増税も1000億円減収−財務省(時事通信)
[PR]
# by rprsc4zn7v | 2010-03-11 03:27